JMXR2 from “Ryohey Photography”

日本のMX・FMXのフォトをメインとして、ウェブサイトInstagramのアップを中心に活動している、「Ryohey Photography」のリョウヘイと申します。

MXでの写真は表立って皆さんの目に触れる機会がほとんどないため、もしかするとFMXしか撮っていないように思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、観戦歴だけならもう20余年になり、こうしてカメラを持って現地を訪れるようになって10年程が経ちました。

今回ご紹介させていただく写真は、先日開催された全日本MX選手権第2戦・IA-1クラスヒート2スタート直前、今季から同クラスにステップアップしたSRMマウンテンライダースの池本選手と、その担当である谷川メカニックの、緊迫した空気の中に二人のレースにかける強い意志を感じられる一枚です。

自分が特に好きなMX・FMXの世界では、競技中の迫力ある写真の場合ヘルメットを着用しているためライダーの素顔がどうしても隠されてしまいます。色んな方にこのスポーツの魅力を知って欲しいと思った時、そこに関わる「人」の表情が隠れてしまうのは勿体無い。ライダーだけでなく、シーンを支える多くの人の姿やその魅力も同時に感じてもらえればそれが最高ではないか、その考えを常々持ちながら、これからも撮影を続けていこうと思っています。