2016全日本モトクロス選手権第2戦

2016全日本モトクロス選手権第2戦

【決勝日】

雨よりマシかと聞かれると、返答に困るような天候…の決勝日でした。
IA1両ヒートのトップは成田、2戦4勝です。IA1ヒート1のKTM勢、星野選手は2位表彰台(ヒート2は5位)。北居選手(8/11)も序盤3位を走行してました。今シーズンからヤマハに移った三原が両ヒートで3位表彰台に。チームメイトの平田はヒート1は12位でしたがヒート2は成田に続き2位でフィニッシュしました。ブルーイーグルス(スズキ)から参戦している深谷がヒート2終盤まで3位を走行しましたが転倒があり9位でゴールしています。開幕戦、第2戦ともに予選を上位で終えているので決勝での表彰台の可能性は高そうです。
IA2も両ヒートトップは能塚、HRCがIAクラストップ独占中ですね。ヒート1は岡野が2位、3位に小川。ヒート2はホンダが5位まで独占、2位に田中、3位に古賀、4位に横澤、5位に大塚でした。

IA1H1|IA1H2
IA2H1|IA2H2
スナップショットはおやすみです。

MFJファンサイトの速報
MFJオフィシャルサイトのレポート
【予選日】

第2戦。
予選はIA2一組目は小川孝平がトップ。二組目は竹中純矢でした。。
IA1は小島庸平がトップでした。
詳細はMFJファンサイトの土曜速報をごらんください。

以下は土曜のスナップショットです。