2019全日本モトクロス選手権第4戦(決勝)

土曜も雨、日曜も雨。とわいえ数年前の台風の中での最終戦のことを思えば、全然大したことない2日間でした、経験は人を育てますね。

MXEEの決勝ヒート画像FLICKRへのリンク以下から

[IA2H1] [IA1H1] [IA2H2] [IA1H2]
[スナップショット]

IA2クラス

総合優勝した平田 優選手は、ヒート優勝を逃したものの両ヒートを2位で揃え20ポイント差を11ポイント差まで詰めランキングトップに近づいてきました。一方、現在ランキングトップの横山 遥希選手はここ2戦で優勝がありません。

IA2クラスランキング10位までのヒート順位の推移(第4戦まで)
R1R2R3R4
RANKNONAMEH1H2H1H2H1H2H1H2
1386横山 遥希11314263
236大倉 由揮232621101
381平田 優32145722
438内田 篤基5452646
540大城 魁之輔47891312
643道脇 右京1310198354
742浅井 亮太713476914
802川上 龍司6615161985
9954石浦 諒873119

ヤマハ勢が活躍、YAMALUBEの二人が各ヒートで優勝。

ヒート1鳥谷部選手が優勝

ヒート1は鳥谷部 晃太選手が2コーナーでうまくすり抜け大坂をトップで駆け上がっていきました。そのままトップを独走、このヒートで優勝しました。2位に平田 選手。大木 汰一選手が3位でゴールしています。第3戦ヒート1を3位でゴールした道脇 右京選手は、このヒートを4位で終えています。予選をトップで通過した内田 篤基選手は1周目の大坂の先でコースサイドに避けられた泥につかまり大きく順位を落とし、このヒートをノーポイントで終えています。

ヒート1大木汰一選手は3位に。

泥につかまった内田選手。
泥からマシンを出すまでにかなりの時間を要しました。

ヒート2ではレース終盤の逆転がありました。トップを走行していた平田選手を大倉 由揮選手が終盤にパスしました。大倉選手は第3戦に続いて2勝目です。3位は横山選手でした。4位には両ヒートでスタートが決まっていた手操 将志選手。道脇選手はこのヒートの1周目平田選手に続いて二番手で大坂を通過しましたが、マシントラブルでリタイアしています。

大倉選手はこのジャンプで平田選手の前に出ます。
今大会は6位/3位(総合4位)でトップをキープした横山選手

IA1クラス

IA1クラスは両ヒートでHRCの二人のバトルとなりました。

マディでも2台が順位を激しく入れ替わりながらのバトルでした。

ヒート1は3番手に少し距離が空いて深谷 広一選手が単独に。第3戦のヒート1でクラッシュした星野 優位選手が4位でゴールしています。北原 岳哲選手が6位でゴールしています。

成田選手の1本外の轍に入ったところで転倒した山本選手(ヒート1)
深谷選手は3位でゴール
ヒート1北原選手は6位でゴールしました。
ヒート1を4位で終えた星野優位選手

ヒート2もトップは成田選手と山本選手のバトルでした。3位には大塚 豪太選手。

ヒート2を3位でゴールした大塚選手。

IA1ポイントランキング

RANKNONAMEMACHINEPTS
1114Akira NaritaHONDA178
2400Kei YamamotoHONDA164
34Makoto OgataKAWASAKI144
451Koichi FukayaSUZUKI139
58Takashi OkanoYAMAHA126
6155Gota OtsukaHONDA107
7166Yui HoshinoYAMAHA105
844Yohei KojimaHONDA99
96Yutaka HoshinoHONDA90
10793Yuta IkegayaKTM89
1145Nozomu YasuharaKAWASAKI81
1241Takesato KitaharaKAWASAKI80
1346Syuma KobayashiSUZUKI77
14322Takumu YokosawaHONDA57
1523Kenichi NagatoHONDA49
16718Toshiki TomitaHONDA40
1725Naoki KawaguchiSUZUKI31
1824Hakuryu MichiwakiHONDA27
1926Shoya ShiraishiYAMAHA21
2019Syumma MunemotoYAMAHA19
2117Kazunori OnoHONDA16
2230Masahiro KobayashiYAMAHA8
2377Ryota SuzukiHONDA8
2429Kazuto OishiHUSQVARNA6
25164Hiroshi KawamuraKAWASAKI4
2628Taisuke NakamuraYAMAHA2

IA2ポイントランキング

RANKNONAMEMACHINEPTS
1386Haruki YokoyamaKAWASAKI170
236Yuki OkuraYAMAHA162
381Yu HirataYAMAHA159
438Atsuki UchidaSUZUKI120
540Kainosuke OsiroHONDA111
643Ukyo MichiwakiHONDA88
742Ryota AsaiYAMAHA88
802Tatsushi KawakamiYAMAHA72
9954Ryo IshiuraHONDA69
1048Taichi OokiKAWASAKI69
1158Eiki SuzumuraHONDA66
1237Kota ToriyabeYAMAHA64
1366Daiki UryuYAMAHA56
1449Masashi TeguriSUZUKI50
1552Ryo WatanabeYAMAHA49
1647Riki HirayamaKAWASAKI48
1755Kakeru KamodaSUZUKI47
1864Akito TakaharaSUZUKI41
1904Yuto SaijoKAWASAKI30
20911Takashi SaitoSUZUKI29
2154Yusuke MoriHONDA28
2261Asato MachidaKAWASAKI20
2301Toa KishiYAMAHA18
2462Urara SasakiYAMAHA18
2509Masanobu MuroiYAMAHA17
2659#N/AKAWASAKI15

第3戦までの6ヒートで調子が上がってきたところで、今大会のコンディションに翻弄されて悔しい思いをした選手も見られました。総合順位と各ヒートの順位を見比べると今大会のコンディションによる難しさを想像させてくれます。そしてトップ争いをするベテラン勢はキッチリと結果を残している点でも、多くの経験がリザルトを残していく要素になっているのだろうと思いました。

レースレポートリンク

MFJ
http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2019/motocross/phot_report/jmx_19r4.html

MFJファンサイト
http://jmx.jp/archives/10562

HRC
https://www.honda.co.jp/JMX/race2019/rd04/